加藤建築 有限会社 加藤忠男
有限会社 加藤忠男 施工事例 自己紹介 ブログ(忠さんの想い) よくある質問 お問い合せ リンク集 個人情報について
建築予算

基本仕様

1.屋根
ガルバリウム鋼板とは、アルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板です。亜鉛鉄板の3〜6倍の耐久性が期待できるすぐれた表面処理鋼板です。また、軽量のため建物への負担が少なく、耐震性が向上します。
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

2.外壁
構造パネル使用の「面で支える構造」により高い耐震性を実現しています。外壁は通気工法を採用し、通気胴縁は15mm×45mmとし、サイディング等の留め付け必要な保持能力を確保しています。
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

3.天井
一般的な平天井ではなく、こう配天井としてあえて梁を表すことにより、開放感と温もりを感じる部屋になります。こう配を利用してロフトにしたり、天井を斜めに高くすると部屋が広く見えます。
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

4.内壁
柱を表しにした真壁構造の内壁です。仕上げはルナファーザーやホタテペイント、杉板張り、EP塗りなどになります。
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

5.断熱材
お客様のご予算に合わせてお選びいただけます。

6.床
床はすべて無垢フローリング張りです。天然木をそのまま無駄なく使った材料は、きちんとメンテナンスしてやれば、半永久的に長持ちするため、歳月が経つにつれ味わいを持つようになります。
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

7.土台水切り
水切りは外壁からの雨を土台などに侵入しないようにする大切な役目を持っています。
クリックで拡大 クリックで拡大

8.構造形式

すべての住宅の外壁全体に構造パネルを施行し、耐力壁を作る高耐震構造!!この施工により1.5倍以上の耐力壁を確保し、耐震等級3を実現できます。

クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

9.ベタ基礎
「ベタ基礎」を標準仕様としています。地盤に施工された鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造になっているため、地震や台風などにも強く、地面をコンクリートで覆うのでシロアリを防いだり、地面からの水蒸気を防ぐ効果もあります。
クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大

9.ベタ基礎

もどる
有限会社 加藤忠男施工事例加藤忠男についてブログ(忠さんの想い)お問い合せリンク集家づくりの流れ
(有)加藤 忠男 静岡県駿東郡清水町徳倉1003-2 TEL. 055-935-0830 FAX. 055-935-0831
(C) Copyright 2008 Tadao Kato Ltd. All rights reserved.

 

WORKS